茨城県土浦市の弁護士が解説する交通事故における賠償基準

 今回は,交通事故における賠償基準についてご説明します。

1 自賠責基準
 自賠責保険の保険金の支払いにおいて定められている基準です。休業損害は1日につき5700円,慰謝料は1日につき4200円などと定められています。

2 任意保険基準
 任意保険会社が個別に定めている基準となります。自賠責基準よりやや高めに設定されているようです。

3 弁護士基準(裁判基準)
 弁護士が示談交渉を行なう場合や,裁判を行なう場合等に用いる基準となります。多くの場合,自賠責基準や任意保険基準よりも高額となります。弁護士が弁護士基準(裁判基準)をもとに示談交渉を行なうことにより,被害者の方が受け取る賠償額の増加につながることになります。

 

無料相談ご予約・お問い合わせ

 

ページの上部へ戻る

トップへ戻る

電話番号リンク 問い合わせバナー